ベトナム株やNFT投資/NFTゲームを発信中

【裏技】クラウドバンクで楽天ポイント貯める方法

その他

楽天ポイント貯めてる人 「楽天のサービスじゃなくても楽天ポイントがザクザク貯められる方法をおしえて!」

こんな疑問に答えます。(記事更新日:2023年7月5日)

楽天サービス以外でも楽天ポイントを貯められたらいいなと思っていませんか?

ここ最近は物価が上がってるから、ポイント使って少しでも生活費を減らしたいですよね。

そこで活用したいのが待つだけの資産運用ができる「クラウドバンク

無料口座開設のみで500円分の楽天ポイントがもらえるほか、合計5つの楽天ポイントプレゼントキャンペーン🎁を実施中。

「少額で投資しながらポイントを貯めたい」ならこのキャンペーンを活用しないのは損ですよ。

この記事を読むと、

  • ほったらかし投資ができる「クラウドバンク」の特徴
  • クラウドバンクを利用するデメリットとメリット
  • 楽天ポイントプレゼントキャンペーンを活用して4,500円以上の楽天ポイント🎁をもらう方法

がわかります。

目次

【4,500円以上】「クラウドバンク」は楽天ポイントプレゼントキャンペーンを実施中

クラウドバンク キャンペーン 楽天ポイント

クラウドバンクでは2023年7月現在、

  • 無料口座開設:500円分のポイント
  • 1万円からできるファンドへの初回投資:2,000円分の楽天ポイント
  • マイページへのアクセス(ログイン)で1日1ポイント

など楽天ポイントプレゼント🎁キャンペーンを実施中。キャンペーン終了時期は未定。

✅こうしたキャンペーンは企業の予算切れで予告なく突然終了となることも。キャンペーン詳細を今すぐチェック>>クラウドバンク 公式

ちなみに筆者は10月10日に口座開設→その2日後に500ポイント👇

そして翌日10月11日に1万円をファンドへ投資→その3日後に2,000ポイント👇

合計2,500円分の楽天ポイントもらえました😃

クラウドバンクは1万円から「ほったらかし投資」できるサービス

クラウドバンク」はファンドから投資したい案件を選ぶ→最低1万円から投資のプロが行う資産運用に参加できるサービス。

  1. ネットを通じて個人投資家の皆さんからの出資を募る👇
  2. 投資家から預かった資金と運営会社の資金をもとにファンドを運用👇
  3. 運用で得た利益の一部が投資家の皆さんに分配(シェア)されます。

「どんなものかイマイチわからない」あなたは、約3分(倍速再生なら1分半)の公式の紹介動画をみてみてください👇

クラウドバンクの実績や評判、口コミ

クラウドバンク 怪しい 実績

クラウドバンクは2023年6月までの累計でファンドへの応募金額が2,300億円を突破、

平均の実績利回りが5.87%という実績があります。

分配金と償還金の再投資でじわじわと増えています。

楽天IDとの連携で楽天ポイント500ポイントもgetできます 嬉しい〜

SNSではこんな口コミがありました。

✔️どんなサービスかざっくり分かったところで次の見出し以降では投資のメリットとデメリットを解説します。

クラウドバンクを利用するデメリット

クラウドバンクを活用するデメリットは下記2つです。

  1. 投資した資金は原則、運用期間中は引き出しができない
  2. 株式投資より低リスクなため、原則リターンが固定されている

まず、一度ファンドへの投資を実行するとファンドの運用期間中は投資したお金を引き出すことができません。

ファンドの運用期間は6ヶ月〜12ヶ月のものが多いです。

ファンドへ投資する前に、そのお金は余裕資金なのか=当面の生活費として必要なお金ではないのかを確認してから投資しましょう🙆‍♂️

また、予めリターンが提示されていて株式投資よりローリスクローリターンなことがデメリット。

クラウドバンクを利用するメリット

クラウドバンク メリット

続いて「クラウドバンク」を使うメリットを紹介します。下記3点です。

  1. 1万円から投資ができる
  2. ほったらかし投資で銀行預金の数千倍のリターン
  3. 楽天ポイントがザクザク貯まる

順に解説します。

メリット① 1万円から投資ができる

クラウドバンクでは1口1万円から少額投資ができます。

また、募集しているすべてのファンドで安全性を考慮した運用がされています。

投資初心者でも気軽に始められることがメリットです。

メリット ② ほったらかし投資で銀行預金の数千倍のリターン

クラウドバンク ファンド

1万円から少額投資ができるのに加え、銀行預金と比べると数千倍のリターンが得られるのがメリットです。

ある時点での募集案件の利回りをみると4.0~5.7%で運用期間は短いもので10ヶ月でした。

銀行預金の金利は0.00~%という雀の涙ですが、クラウドバンクを活用すればリターンが数千倍になります。

また、株式投資とちがい投資実行後は運用期間終了までほったらかしでOK。

メリット ③ 楽天ポイントがザクザク貯まる

クラウドバンク 楽天ポイント

3つ目のメリットが楽天ポイントがザクザク貯まることです。

具体的には、先述したように無料の口座開設だけで500円分の楽天ポイントがもらえるほか、

クラウドバンク ログイン 楽天ポイント

ログインするだけ⬆️で毎日1ポイントが貯まります。

次の見出しでは全てやると4500円以上の楽天ポイントをGETする方法を解説します。

【やらないと損】クラウドバンクで楽天ポイント獲得する手順

クラウドバンク キャンペーン 楽天ポイント

クラウドバンクでは楽天ポイントがもらえる5つのキャンペーンを実施中。

  1. 新規口座開設:500ポイント
  2. ファンドへの初回投資:2,000ポイント
  3. マイページへのアクセス:1日1ポイント
  4. 外貨建てファンドへの一定額以上の投資:1,000ポイント
  5. 外貨建てファンドへの2つ以上の投資:1,000ポイント

全てやると4,500円以上の楽天ポイントがもらえます。

それぞれのキャンペーン詳細を順に解説します。

①「クラウドバンク」新規口座開設で500ポイント

クラウドバンク 口座開設

口座開設すると、もれなく500ポイントがプレゼントでもらえます。

最短5分で終わる口座開設手順は次の見出しで解説してます。

② ファンドへの初回投資【1万円〜】で2,000ポイント

クラウドバンク 初回投資  2000ポイント

口座開設後、はじめての投資を実行すると2,000ポイントがもらえます。

先述したようにクラウドバンクでは最低1万円から投資できます。

最初の1万円投資→口座開設特典と合わせて2,500円分の楽天ポイントGETです。

③ マイページへのアクセスで1日1ポイント

クラウドバンク アクセス 1ポイント

3つ目の特典は1日1回、マイページにログインするだけで1ポイントもらえます。

募集中のファンドがないか確認するだけで毎日1ポイント、楽天ポイントが貯まります。

ただし、この特典は最低でも1つのファンドへ投資を実行中のユーザーが対象。

④ 外貨建てファンドへの一定額以上の投資で1,000ポイント

クラウドバンク 外貨建てファンド

募集ファンドの中には米ドルなどの外貨建てのファンドがあります。

クラウドバンク 外貨建てファンド

外貨建てファンドの例⬆️

※外貨建てファンドへの投資で1,000ポイントもらうには、1,000USD or 1,400豪ドル以上を投資する必要アリ。

⑤ 外貨建てファンドへの2つ以上の投資で1,000ポイント

先述した外貨建てファンドへ2つ以上投資するとさらに1,000ポイントがもらえます。

✅ 次の見出しでは早速、無料口座開設してサクッと500円分の楽天ポイントをもらう手順を解説します。

【クラウドバンクキャンペーン】無料で500ポイントもらう手順

クラウドバンク 口座開設

ここからは新規口座開設で500円分の楽天ポイント💰をもらう手順を紹介します。

口座開設の流れは以下3ステップ。

  1. クラウドバンク 公式」から口座開設を申込み
  2. 本人確認書類をオンラインで提出
  3. 通知を受け取りログイン

それぞれ画像付きで解説します。

ステップ① 「クラウドバンク 公式」から口座開設

まずは公式サイトにアクセス>>クラウドバンク

クラウドバンク 口座開設

アクセスしたらトップページから「今すぐ無料で口座開設」を選択します。

クラウドバンク 登録

次にメールアドレスやパスワードなどの情報登録へ進みます。順に入力します。

✅ 入力項目に銀行口座情報の入力欄があります。あらかじめ入出金に使う銀行口座情報を確認しておくとスムーズに登録できます。

クラウドバンク

すべての項目の入力が終わったら最後に利用規約の確認→口座開設を申し込みますに✅を入れる→「入力情報を確認」と進みます。

これで申込みは完了。次は本人確認書類の提出です。

ステップ② 本人確認書類をオンラインで提出

クラウドバンク 登録

本人確認には以下の書類のアップロードが必要。

  • 運転免許証+マイナンバーカード or マイナンバー通知カード or 個人番号入りの住民票の写し

あらかじめ2つの必要書類をそろえておくと登録がスムーズです!

それぞれの書類を撮影したファイルをアップロードして提出する形式です。

郵送は不要、オンライン📱で完結します。

ステップ③ 通知を受け取りログイン

申込をした翌日には口座開設の審査完了の連絡がメールで届きました。

この後、自宅に簡易書留📫(本人でなくても受け取り可)でクラウドバンクから書類が届きます。

クラウドバンク

その書類に書かれた8ケタの数字を入力してログインすれば口座開設は完了です。

お疲れさまでした!

クラウドバンクの楽天ポイントプレゼントキャンペーンでよくある質問

  • 無料口座開設でもらえる500円分の楽天ポイントの受け取り方は?
  • クラウドバンクの入金方法は?

順に解説します。

口座開設でもらえる500円分の楽天ポイントの受け取り方は?

口座開設後→「クラウドバンク」にログインします。

ログイン後、トップページから「楽天ポイントを貯める」を選択

すると、楽天会員ログインページに自動で移動します。そこでクラウドバンクとの連携を承認→500ポイントGETです。

500ポイントは連携をした日から3営業日以内に通常ポイントで進呈されます。

✅ 口座開設して30日以内に楽天IDと連携しないと500ポイントはもらえません。口座開設後、思い立ったらすぐ連携しましょう。

クラウドバンク」の入金方法は?

入金方法は以下2つの選択肢があります。

  1. 即時入金(ネット銀行から手数料無料)
  2. 通常入金(銀行指定の手数料あり)

①の即時入金が入金がすぐ反映される+手数料無料なので便利です。

クラウドバンク 入金

やり方はログインして入金→即時入金→入金額を入力→「入金申請確認」と進めればOK

まずは初回投資で2,000円分の楽天ポイントGETのために1万円入金し少額投資してみるのがおすすめです🙆🏻‍♂️

入金後に募集中のファンドを確認→募集中の案件内容をチェック→納得したら投資を実行しましょう。

まとめ(クラウドバンクのキャンペーン活用で楽天ポイントをザクザク貯めよう)

クラウドバンク 楽天ポイント キャンペーン

最低1万円から待つだけの資産運用ができ、楽天ポイントがザクザク貯まるクラウドバンクの特徴や始め方を解説しました。

この記事を更新している時点(2023年7月時点)ではキャンペーン実施中。

ただ、「キャンペーンは予告なく終了」すると公式サイトに記載アリ。

今すぐ無料口座開設→まずはタダで500円分の楽天ポイントGET!

もらった楽天ポイントでちょっとした贅沢を楽しみましょう。

クラウドバンク」は口座開設のみでかかる費用はなし

  • 口座開設費用
  • 口座維持費用
  • 出金手数料

こうした費用はすべて無料、損する心配は不要です。

  1. 無料口座開設で500円分の楽天ポイントGET
  2. 募集中のファンドをみて1万円投資→2,000円分の楽天ポイントGET

キャンペーン終了前にまずは2,500円分の楽天ポイントGET🎁がおすすめ。

>>クラウドバンク

最後までお読みいただきありがとうございます。では!

【2023年9月30日まで】「バンカーズ」は無料登録で1,500円もらえるキャンペーン中

バンカーズ 1500円 キャンペーン
【2023年9月30日まで】 クラウドバンクと同じく、1口1万円から利回り5%前後のほったらかし投資ができるバンカーズ無料登録のみで1,500円分のギフト券🎁がもらえるキャンペーン中。未登録の方はこの機会にタダで1,500円もらわないと損!

会員登録のみでかかる費用は0円。まずは無料で1,500円GETして新しい投資の選択肢に。もらった1,500円で読みたい本📗を買ったり、スタバ☕️行ったりできますね!

今だけ1,500円もらう手順は別記事で解説中
>>【9/30まで】無料登録で1,500円もらえる「バンカーズ」の始め方