成長著しいベトナムの株式や新興国株、利回り投資サービスを解説中

【7/31まで】利回り不動産のキャンペーンコードとお得情報まとめ

プロモーション 利回り投資

投資を始めたい人 「利回り不動産ってどんなサービス??今なら1万円以上もらえるキャンペーン中ってホント?くわしくおしえて!!」

こんな疑問に答えます。(記事更新日:2024年5月27日)

ここ最近、色んな物の値段が上がってるから少しでも収入を増やしたいと思っていませんか?

インフレが進んだ分、収入も増えないと生活たいへんですよね。

そこで活用したいのが1万円からほったらかし投資ができる「利回り不動産

【2024年5月1日〜7月31日まで】利回り不動産はキャンペーンコードを入力する形式での特典はありませんが、

当サイトからの登録で最大28万円がもらえる期間限定キャンペーン中。

  1. 新規の無料登録のみで1000円
  2. キャンペーン期間中の累計投資額に応じて最大28万円分のワイズコインをプレゼント

【7/31まで】「利回り不動産」は最大28万円もらえるキャンペーン中!!

利回り不動産 キャンペーンコード
✅ 【2024年5/1~7/31まで】「利回り不動産」では無料登録で1000円+キャンペーン期間中の累計投資額に応じて最大28万円分のワイズコインをプレゼントするキャンペーン中。

最大28万円もらえる太っ腹のキャンペーンは7月31日まで。

ただし、こうしたキャンペーンは企業の予算がなくなって突然終わる場合もあるので早めの登録が吉。

もらった特典はファンドへの投資資金として使えるのはもちろん、Amazonギフト券🎁へ交換もできます!!

この記事を読むと、

  • 利回り不動産」はどんなサービスなのか。
  • 利回り不動産の特徴、活用するメリットとデメリット
  • 【5/1~7/31まで】利回り不動産キャンペーン、新規無料登録と登録後にファンドへ投資し最大28万円もらう手順
  • 利回り不動産キャンペーン特典でもらえるワイズコインの注意点

がわかります!

利回り不動産は1万円から不動産投資ができるサービス

利回り不動産

利回り不動産」は不動産投資物件の開発、運用実績が豊富な株式会社ワイズホールディングスが提供する新しい不動産投資サービス。

わかりやすく言うと、「少額で不動産投資をしたい個人」と「不動産ビジネスを手がける企業」をネットを介してつなぐサービスです。

通常は不動産投資をするには多額の資金が必要ですが、利回り不動産を活用すると1万円から不動産投資ができます。

利回り不動産での具体的な投資イメージ

利回り不動産 ファンド

利回り不動産の具体的な投資案件をみてみます。

2023年10月上旬に募集されていたファンドをみてみると1万円から投資OKで利回り6.5%、運用期間が18ヶ月、分配金は半年ごとにもらえるファンドになっていました。

利回り不動産 シュミレーション

ファンドの詳細ページをみると、具体的な不動産物件の情報のほか、このように投資シュミレーションができます。

投資額の欄に「10万円」と入力すると、税引き後の分配金額(リターン)が7760円と出てきました。各ファンドの詳細ページでいくら投資したらリターンがどのぐらいもらえるのかがサクッと確認できます。

✅どんなサービスかざっくり分かった所で次の見出しからは利回り不動産を使うメリットとデメリットを解説していきます。

利回り不動産を使うデメリット

  • 投資した資金は運用期間中、引き出しができない

銀行の普通預金とちがい、利回り不動産でファンドへの投資をしたら運用期間中はそのお金は引き出しができません。

例えば運用期間が12ヶ月のファンドに10万円投資した場合、運用期間が終わるまでは10万円を引き出せなくなります。

投資実行前に「そのお金はしばらく預けていても大丈夫なのか」を確認してから投資を申し込みましょう。

利回り不動産を使うメリット

利回り不動産 1万円

(画像の出所:利回り不動産

  • 1万円から少額投資ができる
  • ほったらかしで銀行預金と比べ数千倍の利回りが得られる
  • 万が一、損失が生じた場合は投資家が優先的に守られる仕組みアリ

利回り不動産を使うメリットは1口1万円から不動産投資ができること。

そして運用利回りが5%〜7%ほど得られます。銀行にお金を置いておいても0.002%といった利率なので、ほぼお金は増えせませんよね。そうした預金を利回り不動産での運用に回すだけで数千倍のリターンが得られます。

利回り不動産 優先劣後出資

優先劣後出資のイメージ図

また、万が一ファンドへ投資して損失が出た場合でも、損失分はまず運営する事業者が負担する仕組みをとっており、投資家が出資した資金は優先的に守られます。この仕組みは優先劣後出資と言われるもの⬆️です。

利回り不動産 実績

なお、利回り不動産はサービス開始以来、40件のファンドを募集し20億円以上の資金を個人投資家の皆さんから集め、100の償還実績を出しています。

つまり、これまで投資家の皆さんに募集時に約束したリターンを必ず渡せているということになります。投資家が必ずリターンをもらえていることは安心材料になりますね。

✅次の見出し以降では、利回り不動産の登録手順と期間限定キャンペーンに参加して最大28万円獲得する流れを解説。

利回り不動産の登録で最大28万もらう手順(キャンペーンコードは入力なしでOK)

利回り不動産 キャンペーンコード

ここからは利回り不動産のキャンペーンで最大28万円もらう手順を紹介します。下記3ステップです。

  1. 利回り不動産 公式 」から仮登録
  2. スマホで本人確認
  3. 会員本登録
  4. 登録後、キャンペーン期間中(7月31日まで)にファンドへ投資

それぞれ解説します。

ステップ①「利回り不動産 公式 」から仮登録

利回り不動産 キャンペーンコード

まずは公式サイトにアクセス→「新規会員登録」をタップします。

✅利回り不動産公式サイト:https://rimawari.co.jp/

次に情報登録へと進みます。メールアドレスやパスワード設定を進めます。

✅入力を進めていくと最下部に「紹介者の登録メールアドレス」と「キャンペーンコード」の入力欄がありますが、今回のキャンペーンでは入力なしでOK!

メールアドレスなど、必須項目の入力が完了したら「会員仮登録を完了する」をタップ or クリックします。

完了したら登録したメールアドレスにメールが届きます。そのメール本文にあるURLをタップして本人確認へと進みます。

ステップ② スマホで本人確認

本人確認にはカメラ付きのスマホ+以下いずれかの書類が必要です。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード

用意できたら、本人確認へ進みます。

利回り不動産 スマホで本人確認

スマホで本人確認は「proost」というオンライン本人認証サービスが使われます。

「proost」をタップ→案内に沿って書類や顔写真の撮影を進めましょう。

案内に沿って本人確認が完了すると、利回り不動産のページに自動的に戻ります。

ステップ③ 会員本登録

最後に本登録へと進みます。

利回り不動産 本登録

「投資方針」や「投資経験」を問う質問が出てくるので順に回答していきます。

質問の回答後、最後に銀行口座の情報を登録し「本会員登録を完了する」をタップしたら完了です。

お疲れさまでした。あとは審査完了の連絡を待ちましょう。

登録が完了したら最初の特典の1000円分のワイズコインがもらえます。

ステップ④ ファンドへ投資

登録完了後、キャンペーン期間が終わる7月末までに募集中のファンドへ投資すると登録特典とは別に出資額に応じて最大28万円分のワイズコインがプレゼントされます。

登録完了後に、トップページのメニューから「ファンド一覧」を選び募集中のファンド内容をチェックしてみて投資できるファンドがないか探してみましょう。

【利回り不動産】キャンペーン特典はいつもらえる?A:8月末まで

利回り不動産 キャンペーン いつもらえる

(画像の引用元:利回り不動産

2024年7月31日までのキャンペーンでもらえる特典は

  1. 新規登録でもらえる1000円=登録完了時
  2. ファンド投資でのボーナス特典=8月末まで

にもらえます。

なお、もらえる特典はワイズコインという利回り不動産で使えるコインで受け取る形式です。

✅Amazonギフト券に交換できるワイズコインについては次の章で解説↓↓

【利回り不動産】投資に使えるワイズコインの使い方

利回り不動産 ワイズコイン

ワイズコインは利回り不動産で利用できるコインです。

  • 1コイン=1円
  • 出資(投資を実行)する際に自動的に現金化される
  • 有効期限はなし

そして、ワイズコインは投資資金として利用する以外にAmazonギフト券への交換もできます。

キャンペーンでもらえるワイズコインやファンドへ投資したらもらえるワイズコインはAmazonギフト券に交換して買い物にも使えちゃうのはありがたいですよね!

ワイズコインについては以下の公式YouTubeでもわかりやすく解説されていました。動画は2分(2倍速だと1分)でみれます👇

【利回り不動産】ワイズコインからアマギフへの交換は価値が半減

利回り不動産 キャンペーンコード

利回り不動産のキャンペーンで最大28万円分のワイズコインが必ずもらえるキャンペーンですが、もらったワイズコインをAmazonギフト券へ交換したいと思っている方は注意点があります。

それは、ワイズコインからAmazonギフト券への交換は価値が半減することです。

利回り不動産 ワイズコイン よくある質問

(画像の出所:利回り不動産 公式 よくある質問

ご覧の通り、Amazonギフト券への交換は1000ワイズコイン=500円分のAmazonギフト券となります。

結論、キャンペーン特典のワイズコインはファンドへの投資資金として利用するのがベターです!

ワイズコインをアマギフに交換したらいつもらえる?

ワイズコイン アマギフ いつ

ワイズコインからAmazonギフト券への交換申請をしたら数日中にはもらえることが多いですが時間がかかる場合もあるようです。先述したようにAmazonギフト券への交換は価値が半分になるので注意しましょう。

まとめ(キャンペーンコードの入力は不要。利回り不動産で最大28万円もらえるキャンペーンは7月末まで)

利回り不動産 キャンペーンコード

1口1万円から不動産投資ができる「利回り不動産」の始め方を解説しました。

冒頭でも紹介した通り、【2024年7月31日まで】利回り不動産は最大28万円もらえるキャンペーン中。

  • 登録のみでかかる費用は0円
  • 登録時にキャンペーンコードの入力は不要

なのでこの機会に資産運用を始めておかないと損です!

最大28万円分もらえるワイズコインはAmazonギフト券に交換することも可能。(※ただし価値が半減)

投資に回したリターンで美味しいものを食べたり、Amazonギフト券に交換して欲しいものを買ったりして生活を豊かにしましょう!

【無料登録でアマギフ1000円GET】「マリタイムバンク」は日本初の船に投資できるクラファン

マリタイムバンク アマギフ Amazonギフト券

利回り不動産と同じく少額から堅実な投資ができるのが「マリタイムバンク

こちらは不動産ではなく、船舶投資ができるクラファン。分散投資の選択肢に。無料登録のみでAmazonギフト券1000円分🎁もらえるキャンペーン中!!

✅マリタイムバンクの特徴や無料登録のみでAmazonギフト券1000円分をもらう手順は以下の別記事で解説しています
>>マリタイムバンクは怪しい?日本初の船に投資できるクラファンを解説

最後までお読みいただきありがとうございます。